【北海道地震】被害情報やお役立ち情報まとめ

震度7の北海道地震『平成30年北海道胆振東部地震』が発生しました。

みなさま、ご無事でしょうか…

余震が続いて、本当に不安ですよね。
被害情報や、お役立ち情報をまとめました。充電に余裕のある方、ぜひご覧ください。

被害状況(9月9日現在)

  • 9月6日(木)03:08 北海道厚真町で震度7の地震が発生
  • 現段階で、全道で35名の死者が出ています
  • 土砂崩れや家屋崩壊で、負傷者は約648名、避難者約4000名に上る
  • 新千歳空港の発着便は全便欠航/JR北海道・市営地下鉄・市電も全線で運転見合わせなるも、一部で運行開始
  • 札幌市清田区で液状化現象発生/道路に亀裂が入るなどの被害が発生
  • 北海道全域で停電になるが、残り2万戸まで解消
  • 札幌市や近郊など1万9736戸で断水継続中

北海道新聞ニュースサイト「どうしん電子版」で、全道版を無料公開しています。

▶︎ 9月9日(日)朝刊
▶︎ 9月8日(土)夕刊
▶︎ 9月8日(土)朝刊
▶︎ 9月7日(金)夕刊
▶︎ 9月7日(金)朝刊
▶︎ 9月6日(木)夕刊

 

お役立ち情報

災害用伝言ダイヤル・災害用伝言板

安否状況などを確認する手段として「災害用伝言ダイヤル(171)」および「災害用伝言板(web171)」の運用を開始しました。


参照:災害INFO-朝日新聞DIGITAL

詳しくは下記の、「通信など」をご覧ください。
▶︎ 災害INFO

 

救援要請を求める方法


参照:Twitter

 

スマホの充電を長持ちさせる方法

  1. 可能な限り画面の明るさを落とす
  2. 「低電力」や「省電力」モードにする
  3. 自動ロックまでの時間を早めに設定する
  4. 使わない時はWi-FiやBluetooth、アプリのプッシュ通知をオフする
  5. 電波が悪かったり圏外の時は機内モードにする
  6. 余裕があれば、スマホを再起動させる

 

公衆電話無料利用可能

NTT東日本が北海道全域で、公衆電話5800台を無料開放しました。

設置場所は、下記をご覧ください。
▶︎ 北海道公衆電話

スマホや携帯電話の充電があるうちに、ご家族や大切な方の電話番号をメモしておいてくださいね。

 

スマホ・携帯電話無料充電サービス

無料で充電できるスポットです。

▶︎ NTT DOCOMO
▶︎ KDDI

 

避難所情報

北海道防災情報サイトに北海道の避難所情報が掲載されています。
▶︎ 北海道防災情報(避難所情報検索)

札幌市避難所2ヶ所で観光客受け入れ
・中島体育センター
・地下歩行空間
情報元:HBCニュース

 

営業中のガソリンスタンド情報

経済産業省から発表されている、9月8日4時時点で営業が確認できたガソリンスタンドを検索できます。
▶︎ gogo.gs

 

被災地付近の通行情報

トヨタ自動車は、車が通行できた道路についてブルーのラインで示す他、通行止めや進入禁止、大型車通行止めとなっているポイント、リアルタイムで渋滞や混雑といった通行状況を掲載しています。
▶︎ トヨタ通れた道マップ

 

給水情報

札幌市は9月7日午前5時〜開放する場所が多いです。
(清田区の ”清田市民交流広場” は終夜開放)

詳細は下記をご覧ください。
▶︎ 札幌市水道局(断水・濁水情報)

 

炊き出し(無料提供)情報

皆さまも大変な状況ですのに、本当に頭が下がります。
下記に随時更新しています。必要な方に届きますように。

【北海道地震/随時更新】北海道内の炊き出し情報まとめ

2018.09.07

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA